毛髪は2~5年で成長

毛髪は2~5年で成長し、2~3週間で退行、2~3ヶ月の休止期を経て抜け落ちます。このサイクルで新旧の毛髪が入れ替わっています。
しかし頭皮に問題がある場合、このヘアサイクルが短くなり、毛が十分に成長していない細くて柔らかいままの間に抜けてしまうのです。

しかし、薄毛の頭皮をよく見てみると髪がなくなったように見えるのですが目には見えないうぶ毛は生えています。ヘアサイクルを正しく導くことができれば太くてハリのある毛髪を確認できるようになります。

髪の毛が生まれて頭皮の外に出てくるまでの期間は約3ヶ月と言われています。発毛、育毛の結果がでるのは最低3ヶ月は必要ということです。
また、薄毛の人の頭皮では、その生えてきた髪の毛が十分に成長するまでに抜けてしまうことが多いのです。

すでに薄毛になってしまっている頭皮の回復の対策も必要なのです。
食生活や生活習慣の改善をし、頭皮のケアも毎日行うことが大切です。
そしてサプリメントなどの継続使用で、体の内側からサポートすればハリやコシのある髪の毛が生えてくることを実感できるでしょう。

You can leave comments by clicking here, leave a trackback at http://www.grharrison.com/wp-trackback.php?p=34 or subscibe to the RSS Comments Feed for this post.